これはネタなのか笑 StrongHands(ストロングハンド:SHND)とは

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

最近口コミ?で流行りだしているという仮想通貨があったので、調べてみました。
その名もStrongHands(ストロングハンド)。
試される握力、とか筋肉コイン笑とか呼ばれているみたいですね。

ごめんなさいちょっと意味がわかりません笑

スポンサーリンク

StrongHands(ストロングハンド:SHND)の基本情報

通貨名(通貨単位):StrongHands(SHND)
最大供給量:12,390,920,701(約123億) SHND
システム(アルゴリズム):PoW、PoS
※PoWおよびPoSでコイン採掘可能なハイブリッド通貨
公開日:2015年10月ごろ
ブロック承認時間:2.5 mins
公式:stronghands

cryptocurrencyコミュニティ全体は1つの病気に苦しんでいます。
不誠実という病気(?)。 それは私たちがまさに生き延びるために必要としているものです~以下略(和訳難)

with this coin only the strongest hands prevail.
can you go the distance and reap the ultimate reward?
このコインで最も強いハンドだけが勝つ。
果てまで行くことができ、究極の報酬を得ることができますか?

何言っているかわかりませんでした。
基本的な情報はあるものの、通貨に関しての詳細な説明もありません。

なぜかTwitterで大好評

日本での仮想通貨の話題はビットコインばっかりのTwitterでも、他のアルトコインと並ぶ勢いで話題になってます。


何だかわかんなけどとにかく上昇しているらしいです。

何かしらの役割はあるだろうって調べてみたらそれらしいものを発見。
あくまで希望の範囲みたいですが。

海外のサイトにもこれの説明があったので貼っときます。
ttm.news

StrongHandsの使い方

調べた情報をまとめると、

PoSでのマイニング(ハーヴェスト)をひたすら行う。
ただただホールドして利益を望む。
寄付金への検討。

このくらいですね。

何気にブロックの生成時間も結構早いのが特徴です。
DOGEコインとかと同じ匂いがします・・・。

StrongHandsの将来性

イケダハヤトさんがこの仮想通貨に関して幾つかのツイートをしているみたいです。

有名人が絡むとそれだけで通貨の知名度が上がりますね。
チャートはここ4~5日間で5倍程度まで上がっているようです。

それよりももっと気になるのは2015年11月中頃に謎の高騰を見せているところ。
最高価格は0.000828USD
今は0.0000005USDなので、
ざっと約1000倍くらい。

いったい何があったかは不明ですが、少なくとも全盛期はなんと今の1000倍くらいのポテンシャルがあったということになります。

もし、それを期待するなら笑
1万円持っていれば1000万円になる可能性はあるのかもしれないです。

StrongHandsの購入方法

海外の取引所
CoinExchangeなどで扱ってます。

ちなみにCoinExchangeでは、「SHND / BTC」「SHND / DOGE」の二種類の方法で取引ができます。
草コインのくせにDOGEの取引所ではかなり活発な取引がされていますが、もう一方のBitcoinではなんとBUYが入ってないという事態。

どうやら額が小さすぎてBTCでは交換できない模様笑

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク