仮想通貨CARDANO(カルダノ:ADA)が韓国の取引所BitMEXに上場

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

2018年1月8日より、仮想通貨CARDANO(ADA)が韓国の仮想通貨取引BitMEXで取扱い開始を開始しました。


Bitmex.comより
CARDANO(ADA)とは、もともとジノゲームプラットフォーム内での利用を想定した仮想通貨。

大昔から思ってたんだけどCardano(カルダノ:ADA)ってなにするためのコインなの?
今まであんまり突っ込まなかったんですが、そろそろ突っ込んでみます。 Cardanoってなにするためのプロジェクトなのよ? Cardano...

昔から、詐欺などの悪評が強い暗号通貨ですが、近年の仮想通貨ブームに乗っかる形で次々と仮想通貨取引所に上場を果たしています。最近では時価総額ランキングでもかなり上位の方に上がってきており、その知名度はいい意味で伸びてきているようにも見えます。

Bitmexとは、セイシェル(セーシェル諸島)で設立された事業体であり、香港の「HDR Global Trading Limited」というところの完全所有子会社です。主に信用取引、先物取引を主体に扱っていて、アルトコインでも1~20倍の範囲で高レバレッジ設定して取引ができるようです。

出来高は現時点で$1254000000、日本円で約1400億円余りで、規模としてはかなりのもの。
通常取引ができるbittrexやpoloniexなどとは違った方向性であり、どちらかというと海外FXに似通った運営体制に見えます。

というのも、同社ではBTCの代わりにXBTという単位を使用しており、取引所内での独自通貨制によって大量の取引がなされます。そして出金時にそれをフィアット(既存通貨)やBTCに変換することで利益を確定するシステムになってます。

なお、androidやiPhoneなどのスマートフォンでも操作はできるそうですが、今の時点では専用App(アプリ)は存在しない模様。


僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所。 Ledger Nano S - The secure hardware wallet

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    金融庁が日本発の仮想通貨 cobanを認可する可能性✨
    日本人が仮想通貨のトップランナーなんだから、国民を上げて日本発の仮想通貨を育てていきましょう✨