76億円相当盗まれた「NiceHash」が全ユーザーへビットコイン返還開始

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

仮想通貨のマイニング専用サーバー提供サービスの「NiceHash」(ナイスハッシュ)は2017年12月6日にハッキング被害にあい、約約4700BTCを失いました。このことに関して同社は今年から失われた分のビットコインをユーザーに返金開始するとの発表がありました。

NiceHash、ハッキングされたことを正式発表
仮想通貨アルトコインのマイニング報酬を最適レート(最も良い価格)でBTC払いで提供するマイニングプールサービスNicehash(ナイスハッシ...

今年1月31日にこのことに関して、公式で2018年2月2日金曜日から10%から払い戻しを実施していくとの発表をしました。
現在はサービスも復旧しており、ハッキングについての調査についても国際的な法執行機関やサイバー犯罪捜査チームの協力を受けて継続していると記載されています。


nicehash.com

なお、資金の調達に関しては国際投資家の力を得たとの声明が出されているそうです。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク