ベンツのダイムラー社、優良運転手に独自の仮想通貨「MobiCOIN」付与

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

メルセデス・ベンツ製造の独自動車大手ダイムラー社は、スペインで開催されたモバイル・ワールド・コングレス2018で、ブロックチェーンをベースとした独自の仮想通貨「モビコイン」を発表し、安全運転をする優良運転手に報酬として与えることを発表しました。
de.cointelegraph.com

自動車メーカーのダイムラー社とは、自動車ブランドMercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)の所有者です。

エコドライブの報酬として考えられたこの仮想通貨のプロジェクトは今年の2月に開始され、まずは500人の対象運転手に3週間の試験導入をおこないます。

スピードを抑えて、安全な運転を心がけた運転手の情報は車両から収集され、ユーザーが持つ専用のmobiCOINアプリで管理されます。

この時に加算された得点に応じて、DTMレース、MercedesCupファイナル、ベルリンファッションウィークなどのイベントのVIPチケットを受け取ることができるそうです。

ただ、現時点ではこの仮想通貨が現状の既存通貨(Fiat)と交換できるかどうかは不明です。

スポンサーリンク

ドイツ製造メーカーの仮想通貨導入状況

ドイツの自動車メーカーではブロックチェーン技術への期待が高いようで、BMWではサプライチェーンの管理でその頭角を見せているVeChainとのパートナーシップを発表しています。
financemagnates.com

フォルクスワーゲンでは1月22日にIoTに特化した仮想通貨プロジェクトの非営利団体IOTA基金がCDOであるヨハン・ユングビルト氏を監査役として迎えたとの情報があります。
cointelegraph.com


取引所で買うのがめんどくさい場合は両替所を使うとだいたい15分前後で欲しいコインが手に入ります♪

僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所はこちら。 Ledger Nano S - The secure hardware wallet

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク