仮想通貨取引所bitFlyerに新たなアルトコインが上場、追加される見通し

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

1月2日より新規にTwitterを始めて、いきなりフォロワー数19,000人を突破したbitFlyer CEO 加納裕三氏が5日に重大発表をしました。

キャンペーンを大々的に報告するその端っこでさらっと重大発表として「1月中に新規アルトコインを導入」という言葉を残しています。

これに関してはいくつかの憶測が飛んでいますが、その中でも最も有力なコインが仮想通貨Liskと言われているそうですね。

これに関しての根拠となる記事が2点ほど出ているようです。

過去のLisk 公式Twitterのツイート
CoinPost独占インタビューでのLisk CEO Max氏の発言
coinpostより

スポンサーリンク

他の仮想通貨の可能性

Lisk以外での可能性としては

BitcoinGold(BTG)
Factom(FCT)
Ripple(XRP)
など

Liskの次に疑われているものはFactom、BitcoinGoldなど。
というかBTGはフォークの後、配布見送りになっていましたがその後どうなったんでしょうかね。普通に考えるとこれが入ってくるって思うんですが。

また、今の時点で謎の値上がりをしている仮想通貨は結構怪しまれている模様。
個人的にはNEMなども気になるところです。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク