ファーウェイがブロックチェーンを利用した「保険サービス」の開発へ

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

中国製スマートフォンのHuaweiで知られる通信機器メーカー「ファーウェイ・テクノロジーズ」は、ブロックチェーンを活用した保険サービスの開発に乗り出すことを発表したそうです。
forbesjapan.com

「Che Che Technology」と「Hai Lian Jin Hui」の2社とパートナーシップを結び、サービスの開発は「ファーウェイ・クラウド」を基盤として行われるそうです。

この際には、既存のクラウド利用者もプロジェクトに参加できるとのこと。

スマホ市場ではすでに日本にも「ファーウェイ・ジャパン」と言う会社を持っていて、今年1月にはKDDI(au)が華為技術(ファーウェイ)の端末を採用しています。

また、3月27日にはフランス・パリで開催した新製品発表会で、スマートフォンの最新フラッグシップ「HUAWEI P20」シリーズを発表しており、乗りに乗っている感じがします。

スポンサーリンク

アメリカでは歓迎されていない様子

一方で、アメリカではセキュリティー面で大きな問題があるとのことで、現時点では歓迎されていません。

FBIなど米情報機関、Huawei(ファーウェイ)とZTEの端末を使わないよう警告
今週の初めに、FBI、CIA、NSAなどの情報機関トップ6人が中国のスマートフォンメーカーHuawei、ZTEに対する監視の懸念を再確認した...

少し前には、マルウェアがプリインストールされているなど、にわかには信じられないような内容の報告も挙げられていました。


取引所で買うのがめんどくさい場合は両替所を使うとだいたい15分前後で欲しいコインが手に入ります♪

僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所はこちら。 Ledger Nano S - The secure hardware wallet

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク