スマホの即時買取サービス「スママDASH」をジラフがリリース

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

ITベンチャーのジラフ(東京都中野区)は1月15日、スマートフォンを、オンライン査定で即時に買い取るサービス「スママDASH」を、スマートフォンのフリマサイト「スマホのマーケット」(略称:スママ)内で公開した。
itmedia

2017年10月から株式会社ジラフ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:麻生輝明)が運営するスマホ端末のフリマサイト「スマホのマーケット」(略称:スママ)内において、不要となったスマホを即座に現金化できるサービス「スママDASH(ダッシュ)」をリリースしました。

スマホのマーケット」とはその名の通り中古端末を、個人間で売買できるスマートフォン専用のマーケットプレイスです。メルカリのスマホバージョンと思えばいいかと。
ただしここではオプションをつけることで動作保証、品質チェック、SIM診断などを業者が仲介してやってくれます。

今回の「スママDASH(ダッシュ)」では、今流行っているCASHやメルカリNOWのようなシステムを採用しており、本人確認と商品の写真撮影を行うだけで即時換金ができるようになってます。

また、端末に残っている個人情報に関してはデータ削除オプションを無料で提供しているとのこと。

1日あたりの買取り金額は100万円で、1台あたりの買取り金額は4万円が上限。
金額の査定にはスマホのマーケット、買取価格比較サイト「ヒカカク!」などの同社が提供するサービスを通じて培ってきた知見を活かすそうです。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク