PCキーボードの交換用のタイプライター風キートップを押したくてたまらない

シェアする

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

突然ですが、「ボタンを押したいという欲求」はありますか?
よくプチプチなんかを潰したくなる、あの欲求です。

最近、そのボタンを押したい欲求を、かなりオシャレな形で叶えてくれるキーボードができたようです。

メカニカルキーボードを、レトロなタイプライター風にできる着せ替え用キートップ(キーボードの各キーのスイッチ部分を覆うカバー)。上海問屋にて販売している「DN-914217 タイプライター風ゲーミングキーボード(ブラック)」はもちろん、現在使っているチェリーキーなどのメカニカルキーボードを、レトロなタイプライター風にできる。引用

メカニカルキーボードとは、キーの内側に機械式のスイッチやバネが仕込まれているキーボードのことです。キーを打つときに「カチカチ」というクリック感と打鍵音が出るので、一昔前の懐かしいキーボードを思い出させてくれます。

ちなみに今現在は、メンブレンキーボードと呼ばれる、平坦な薄型キーボードが主流となってますね。

今の薄型の方がコストも安くて経済的にもお得ですが、なんでも小コストにすればいいってもんじゃないと、個人的には思っています。

車だって、時計だってレトロなものが人気だったりするように、このキーボードも必ずしも最新の薄型が良いとは限らない時代になってきたのです。

このメカニカルキーボードに変えるメリットは何も見た目だけではありません。

押しやすさの改善

一時期、スマホ業界にもありましたが、あえて凹凸のあるボタンにすることで、押し間違えを防止する機能が期待できます。

劣化に強い

基本的に普通のメンブレンキーボードより耐久性があるので、比較して劣化に強い傾向にあります。

押した感覚に達成感を覚える。

スマホなんかを触ってるとわかる人はわかると思いますが、実際に出っ張ったボタンを押すのと、何もない画面を押すのとでは、ボタンを押した実感が違います。これはこのメカニカルキーボードにも同じようなことが言えると思います。

キー表示は英語104キー
株式会社ドスパラ
価格:3999円(税込)
タイプライター風 交換用キートップ(英語104キー)(914671)のページになります。パソコン周辺機器・ブランド商品の格安通販なら【上海問屋】へ!フラッシュメモリやUSB充電器など豊富な品揃えの商品をすぐにお届け!もちろん全て格安価格でご用意しております。

上のサイトが専門として取り扱っているようです。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク