【アップル】iMac Proが12月14日に発売決定

シェアする

Appleは、高性能デスクトップのiMac Proを12月14日に発売すると発表しました。
日本国内での販売価格や、カスタマイズした場合の価格については発表されていません。

iMac Proの基本情報
高さ:51.6 cm
幅:65.0 cm
奥行き:20.3 cm
重量:9.7 kg
macOS High Sierra搭載

ディスプレイ:5K・Retinaディスプレイ
プロセッサ:8コア・10コア・18コア
メモリ:32GB・64GB・128GB
ストレージ(SSD):1TB・2TB・4TB
グラフィックス:Vega GPU
Radeon Pro Vega 64グラフィックプロセッサ(16GB HBM2メモリ搭載)に変更可能

本体接続
Thunderbolt 3(USB-C)ポート x 4
USB 3ポート x 4
SDXCカードスロット(UHS‑IIに対応)

日本での値段は不明
(2017年12月13日時点:アメリカドルで4,999米ドル(56万円)からとのことです)
apple.com参照

Macで初めて10Gb Ethernetを搭載。
これによってPCやNAS(ネットワーク接続ハードディスク)間でデータ転送を10倍高速化できます。

値段がやばいことになりそうですね。
実はついちょっと前にiMacを購入したんですが、それでもかなり痛い値段でした。
今回のは企業向けって感じですね。

この価格帯とスペックでは個人むけとしても一部のレベルの高いフリーランス向けか、アップル信者くらいしか買えないんじゃないかな。

現状のMacとこのMac Proとの比較は下のサイトを参考にしてください。

Appleが2020年8月にスペックアップしたiMac 27インチ(2020)を発売しましたが、第10世代Core i5プロセッサを搭載し、標準モデルが6コア、上位モデルは8コア、CTOモデルで10コアのCore i9プロセッサを選ぶことが可能に。 さらに、外部GPUにRadeo


取引所で買うのがめんどくさい場合は両替所を使うとだいたい15分前後で欲しいコインが手に入ります♪

僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所はこちら。 Ledger Nano X - The secure hardware wallet

合わせて読みたい

あわせて読みたい

関連情報

関連情報

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク