Bitcoin Platinum(ビットコインプラチナ)ハードフォーク延期(中止?)か

シェアする

ビットコインのハードフォークの一つであるBitcoin Platinum(ビットコインプラチナ)は、12月10日ごろに予定されていましたが、どうやら何らかのトラブルがあった模様。

ANN:プロセスを同期する際に重大な問題が発見されたため、forkは必然的にブロックするまで遅れることになります。 これは、btc1コアのソースコードを実装したことで発生しています。直訳ゴメン

ビットコインプラチナはブロック生成時間や、ブロックサイズが従来のものより改善されていることが特徴。

現時点で詳細な情報がまだほとんどないので、今後どうなるかはまだ不明です。



取引所で買うのがめんどくさい場合は両替所を使うとだいたい15分前後で欲しいコインが手に入ります♪

僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所はこちら。 Ledger Nano X - The secure hardware wallet

合わせて読みたい

あわせて読みたい

関連情報

関連情報

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク