寒い真冬を乗り越えるための3つの対策案

シェアする

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

寒い真冬を乗り越えるための対策案まとめ

gf01a201503280200

これから冬がきますね。
九州出身のぼくにとっては、岐阜の冬の寒さは毎度毎度かなりのダメージになります。。。
また、冬はただ寒いだけではなく、積雪、静電気など様々な問題がありますので、しっかりとそれらの対策も立てる必要があります。このページではぼくが実践している真冬の対策から、便利なグッズの紹介まで総合してランキング形式でまとめています。簡単に実践できるものもありますので、是非一度試してください。

スポンサーリンク

冬の対策、総合ランキング

位:靴下+暖房で二度寝防止

gf01a201502100200

冬の寒さゆえに、朝はどうしても毛布から出たくない方が多いと思います。
この方法はそんな時に役立つ方法で、やり方はいたって簡単。
まず、寝る前に靴下を履きます。
目が覚めたらすぐに暖房を付けて、できる限り温度を上げます。
これだけです。
これで、朝の起床の難易度が驚異的に変わります。
この理由は単純で、暑いからです。夏の暑い時期は寝心地が悪かったはずです。この方法はその原理を応用しています。
コツとしては、暖房はとりあえず可能な限りガンガンにして、起きたらすぐに消す、もしくは弱めること。
暖房は毎日ガンガン使っていたらさすがに電気代を食うので、ここぞというときに使ったほうが良いです。

位:車のフロントガラス凍結対策

気温が下がるとどうしても車のフロンロガラスが凍結します。ここでよくやりがちなのは、ガラスにお湯をかけることです。確かに効果は抜群ですが、この行為は危険を伴います。なんと熱いお湯をかけると、最悪ガラスが割れるらしいのです。

もし、どうしてもかけたい場合はぬるま湯程度にしたほうが良いですが、はっきり言って真冬だとそのお湯すら凍ります。

ではどうしたら良いかというと、凍結した氷をスクレーパーで削ぎとるのが一番簡単で早いという結論に至りました。

一見原始的な方法ですが、スピード、効果、コストでは今のところ僕の中ではトップです。
よく傷が付くなどの心配をされている方もいますが、少なくとも僕は4年間使い続けて傷がついたことはありませんし、剥ぎ取り作業も慣れれば10秒で完了します。何よりスプレータイプが効かない多少頑丈な氷でさえも物理的に一気に剥がすことができますので、個人的にもかなり重宝しています。

位:無限カイロタオル

gatag-00012999

寒いとどうしても切り離せないが暖房器具ですが、外出する際はさすがに持っていくことはできません。ここで大きく活躍の場を見せるのがカイロです。しかしカイロ自体はインスタントの域を出ませんし、何より小さいです。

そこで、何かいいものはないかと欲を出して探して見つけたのがこの無限カイロ式タオルことモバイルヒーターです。

簡単に言えば、無限に使えるカイロのタオル版です。

モバイルヒーター【ポカポカ】

見た身は本当にただのタオルなので、カイロよりも断然おしゃれで、様々な応用が利きそうです。
しかも汚れても洗えるので、屋外でも躊躇せずに使用できます。

最近の技術はすごいですね。。。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク