【バーガーキング以上の大きさ?!】グランド ビッグマックの大きさがかなり本気出してる

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

只今、ゴールデンウィーク中の期間限定として、いろんなサービスがひしめく中、McDonald(マクドナルド)では、新たな商品を発表。
ビックマック系シリーズとして、4月17日よりビッグマック ジュニア、グランド ビッグマックを販売しています。

このうちの一つ、グランド ビッグマックという商品。
これの重量、大きさがかなり本気出しているという事で、今回ちょっと買ってみました。

スポンサーリンク

300g超の衝撃ハンバーガー

以前、ちょっとバーガーキングと比較したブログを上げたことがありますが、今回のこのグランド ビッグマックはそのバーガーキングのワッパー系の重量とほぼ同等の重さを誇っています。

というのも、なんとこのバーガーの重量は303g、キロでいうと0.3kgというバカでかい大きさです。
そして、これは、

バーガーキングのワッパー(278g)をなんと超えています。

というか最初に袋でもらった時点で、”あれ? 注文間違ってなくない?”って思うほどの大きさの紙袋を渡されます。

外箱は写真のような感じ。
明らかにでかい。

弁当箱のような箱を開けると、中にこれでもかというようにパンパンのビックマックが詰まっています。
中身は下のような感じ。

マックも本気を出せば、このくらいの大きさで提供できる、と言わんばかりのサイズ感。
何度も言いますが、このサイズは数字的にバーガーキングのワッパーを超えています。

グランド ビッグマックの味は?

そもそも材料構成はビッグマックと同じなので、味も何も特に代わり映えはないんですが、量が増えた分、満腹感が全然違ってきます。
しかしながら、残念なことにはっきり言って途中で飽きます・・・。

シンプルが故にワンパターンの味がずっと続くので、何かしらのトッピングを途中で足したりできると、またいい感じに楽しめるんじゃないかなって思いましたね。

グランド ビッグマックの基本情報

名称:グランド ビッグマック
販売期間:4月17日〜5月中旬まで
価格:490円(セット790円)

通常のビッグマックの1.3倍

標準製品重量:303g/個。
通常のビッグマックと同様、バンズ、パティ、レタス、ピクルス、オニオン、チーズの組み合わせで構成されています。
カロリーは776kcalで、マックのレギュラーハンバーガー(256kcal)に比べると3倍程度のカロリーです。


取引所で買うのがめんどくさい場合は両替所を使うとだいたい15分前後で欲しいコインが手に入ります♪

僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所はこちら。 Ledger Nano S - The secure hardware wallet

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク