アルトコインNEOが9000円台に突入し、1万円目前

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

仮想通貨の中では、特に大きな話題はないですが、ひっそりと安定して上がり続けているNEO。
去年の中頃までは1000~3000円台をマークしていましたが、今では1NEO=9000円を超えて上昇し、1万円まであと少しのところに来ています。

NEOは、数あるアルトコインの中でもRippleやNEMと並んで、僕が特におすすめしている通貨の一つです。

最近になってまた仮想通貨が盛り上がってきてますね。 仮想通貨ランキングも順位がだんだんと変わってきてます。 そんな中で上位10位以内に入り込んでいる仮想通貨NEOについてちょっとお話ししたいと思います。 仮想通貨NEO(ネオ)=旧Antshares(アントシェアーズ)の基本情報 現在(2017.8)は仮想通貨ランキング...

すでにプラットフォームは開放されていて、NEOを利用した数多くのNEP-5トークンがリリースされています。
確認できるだけでも40種類以上のプロジェクトがこのプラットフォーム上で活動しているみたいです。

今回の高騰についても、3月のONTのAirDrop以外に特にこれと言って好材料は見当たらないようですが、チャートを見る限りはかなりまあまあきれいな上がり方をしています。

最後の方は若干無理矢理感がありますが。

去年の暮からの高騰ではいちじ2万円台まで上昇しているので、このまま進むといずれは同じレベルまで上がりきる可能性もありますね。

最近ではこのNEOを基軸通貨にした取引所も開設されています。

NEO基軸の新時代の仮想通貨取引所「Switcheo」稼働開始
今まで、逆になんで無かったのかと思いますが・・・、最近になってビットコイン以外の通貨を基軸にペアを組んだ仮想通貨の取引所が開設されています。...

まだ決して大きな市場とは言えませんが、順調に取引量は増えています。

スポンサーリンク

NEONは持ってるだけでトークンが入ってくる

配当と言う形で、NEONウォレットにNEOを入れている数量に応じて、定期的にGASを受け取ることができます。
受取額はそれほど多いわけでもないですが、数百NEOを保管している場合は数ヶ月でだいたい3~4万前後は入るはずです。

これはもともと取引手数料の足しにする程度のものとしての認識ですが、それでもGASの価格が上昇するにつれてその恩恵も更に増していきます。


取引所で買うのがめんどくさい場合は両替所を使うとだいたい15分前後で欲しいコインが手に入ります♪

僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所はこちら。 Ledger Nano S - The secure hardware wallet

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク