仮想通貨OmiseGOが韓国の大手クレジット会社「ShinhanCard」と提携

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

タイに拠点を置くOmiseGOのOmise財団は韓国の大手クレジットカード企業「ShinhanCard」の了解覚書(MoU)に著名しました。
omise.co

今回の件では、シンガポールの決済プラットフォーム「Omise」が、韓国の新韓フィナンシャルグループの子会社である「ShinhanCard」(シンハンカード)との間で、パートナーシップを締結したことが発表されています。

この協定で期待されることは次の通り。

・ShinhanCardの海外展開のためのフィンテックの動向と支払いソリューションに関する知識、ノウハウ、情報の交換、海外商人基盤の拡大
・グローバルFANカードを開発して、外国人のためのモバイル支払いを可能にする支払いインフラストラクチャを確立
・OmiseGO技術に基づいた主要なアプリケーションの開発

OmiseGOはイーサリアムを利用した決済システムで、すでにリリースされているOmiseのプラットフォームを利用したプラットーフォームです。

このふざけた名前の仮想通貨OmiseGO(オミセゴー:OMG)とは?? 特徴や将来性、チャートなど
ビットコイン、なんだかんだで上昇トレンドを全く崩さないですね・・・ この調子だと年内に1コイン100万円位いくんじゃないかなって淡い期待を...

これ専用のSDKウォレットは最近リリースされています。


取引所で買うのがめんどくさい場合は両替所を使うとだいたい15分前後で欲しいコインが手に入ります♪

僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所はこちら。 Ledger Nano S - The secure hardware wallet

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク