エイプリルフールだけど、Googleで「ウォーリーをさがせ!」は本当にできる

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

4月1日、各社で、エイプリルフールに向けたジョークコンテンツを発信している中、普通に面白みを狙ったものも少なくありません。
今回、Google Mapでは「ウォーリーを探せ」とコラボして、「現在地の共有」で実際にウォーリーと現在地を共有し、ウォーリーの様子をうかがい知ることができるようです。
techcrunch.com

これは実際にGoogle Map上に表示されたウォーリーを、おなじみの絵本のような画面内でさしていくというゲームです。
また、どうもランクがあるようで、ウォーリーが次々に別の場面へ移動していくようですね。

スポンサーリンク

Google Map版「ウォーリーを探せ」の遊び方

最新バージョンへアップデートしていれば、検索画面の左側にウォーリーの帽子が引っかかっているはずです。

あとは「現在地の共有」でウォーリーを選択して、ゲームを開始できます。

実際にプレイしてみると、かなり本格的に搭載されていることがわかります。
探す対象はウォーリーの他、ウーフ、ウェンダ、しろひげなどのおなじみのアイコンが一通り揃っているようです。

なお、このゲームはウォーリー本人さえ探してしまえば、次のレベルへ移行できます。

思っていたよりはるかにクオリティーが高くてびっくりです。
エイプリルフールとちょっと主旨が違う気もしますが、個人的には適当な「嘘」よりもこっちの方が楽しめていいです。


取引所で買うのがめんどくさい場合は両替所を使うとだいたい15分前後で欲しいコインが手に入ります♪

僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所はこちら。 Ledger Nano S - The secure hardware wallet

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク