【お金が余っている人はぜひ!!】GMOインターネット、仮想通貨マイニングサービス「Z.com Cloud Mining」開始

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

GMOインターネットは2月9日、仮想通貨の採掘(マイニング)事業として、8月からクラウドマイニングサービス「Z.com Cloud Mining」を提供開始すると発表しました。これに伴い、サービスの利用希望者の事前予約申し込みを3月1日から受け付けます。
news.mynavi.jp

GMOインターネットグループでは、去年仮想通貨取引所の事業登録を完了させて、GMOコインを発足。

もともと金融系の商品を多数扱ってきた経緯もあって、同取引所はすぐさま国内主要取引所として挙げられています。

今回は仮想通貨の取引承認作業にあたるマイニングに関する高性能コンピューターを自社開発するとともに、次世代マイニングセンターを設置。

Z.com Cloud Miningではこの施設の一部を2年契約の1契約500万ドル(約5.5億円)で貸し出すことを決定しています。
cloudmining.z.com

マイニングに関しては、現在はSHA256対応通貨であるビットコインとビットコインキャッシュに対応。

設備管理は同社に任せることができますが、電気代、土地代、設備メンテナンス費、警備費などは全て管理手数料としてマイニング報酬から徴収するそうです。

もし、5.5億円余っているなら試しに2年間やってみてはいかがでしょうか?


僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所。 Ledger Nano S - The secure hardware wallet

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク