仮想通貨Lisk(リスク)がbitFlyerに上場決定

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

以前より告知されていたbitFlyer(ビットフライヤー)への上場で、アルトコインのLiskが正式に上場することが判明しました。

この情報はすでにアカウント保持者であればメールにて報告されています。

Liskはイーサリアムと同様にスマートコントラクトを実装できる機能を持っており、サイドチェーンによる機能拡張も可能。

仮想通貨LISK(リスク)とイーサリアムの違いは何?
人気上位の仮想通貨では、いくらかプロジェクト内容や、仕組みが似ているような通貨が何個もありますが、今回は前々からちょっと気になってた仮想通貨...

仮想通貨ランキングでは常に上位にあり、すでに国内ではコインチェックがこれを採用していたことで知名度は他のアルトコインよりも高いです。

最初の告知の段階では、幾つかの通貨が候補に挙がっていました。

仮想通貨Lisk(リスク:LSK)が暴騰、原因はbitFlyerへの上場の噂か?
日本での取り扱っている数少ない仮想通貨アルトコインの中に「Lisk」というものがあります。 これは簡単にいうと、イーサリアムにサイドチェー...

候補としてはビットコインゴールド、Factomなども予想されていましたが、最終的には無難な通貨に収まったようですね。

これを受けて、Liskのチャートでは価格が急騰。
なんと一時間ほどで約2300円から3700円以上まで大幅に上昇、その後はすぐに急降下するなど荒い動きが見られます。


取引所で買うのがめんどくさい場合は両替所を使うとだいたい15分前後で欲しいコインが手に入ります♪

僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所はこちら。 Ledger Nano S - The secure hardware wallet

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク