Facebook、ニュースフィードで地元のニュースを優先表示

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

Facebookは米国時間1月29日、ユーザーが住んでいる地域のパブリッシャーが投稿したニュース記事を優先する方針を明らかにした。
Facebookの最高経営責任者(CEO)であるMark Zuckerberg氏は「地元のニュースは、地域社会にとって重要で生活に影響する問題を理解するのに役立つ」としている。
japan.cnet.com

現在のFacebookのニュースフィードでは、友人の最新情報やコンテンツ、多くの興味が持たれると予想されるメディアが独自のアルゴリズムで表示されます。

今回の試みでは、一般的なメディアや全国規模のニュースよりも、一部の限られた情報、地元の報道記事などのローカルニュースを中心に発信できるようにすることで、コミュニティー作りに対して、より良い新しい体制にしていこうということです。現時点ではまだ試作中のようで、機能自体はまずは米国内で展開されるようです。

狙いとしては、幅広い視野でニュースを配信をすることで全体として非中央集権の動きに持ってくことでしょう。

しかしながら地元メディアが多数参入できるハードルになるということで、全体の幅が広くなるにつれて信用できる情報の「ふるい」も必要になってくると思います。

同サービスは古くから怪しいサイトや際どいアダルトサイトなど、いろいろと問題が提起されてきました。最近こそだいぶ落ち着いてきましたが、これから先もこのような不適切な情報を今まで以上に排除してく必要が出てくるだろうと思います。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク