米amazon(アマゾン)、レジなしの無人スーパー「Amazon Go」を開店

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

米ネット通販最大手のアマゾン・ドット・コムが22日、初のレジなしスーパーマーケット「Amazon Go」をシアトルで開店しました。

同店舗は試験運用を1年前に開始しており、同社従業員が試験的に使ってきました。
仕組みとしては、店舗の天井に並べた多数のカメラで個々の顧客を特定し、どの客がどの商品を選ぶかを追跡、店内精算が不要になっています

製品は、棚に出し入れしたり、棚に戻したりするときに自動的に検出し、バーチャルカートで追跡します。

利用には専用アプリ「Amazon Go」にアカウントを作る必要があります。

入店時にこのアプリを起動、入り口で認証させてから買い物をします。
買い物から請求などの一連のプロセスに関しては「Just Walk Out Technology」というシステムを活用していて、ユーザーは専用のカートに商品を入れて店を出るだけで後日アカウント宛に請求書が届くという仕組みになっています。

個人的には、すぐにでも日本に導入してほしいサービスですが、実際に買い物するにあたって、店を出る基準がどうなっているかとか、陳列を間違えたりした場合はどうなるのかなど、気になる点がいろいろありますね。

今後サービスが拡大すれば、いろいろと新たな問題も出てくるのかもしれませんが、しばらくは僕らにとっては無縁の話でしょう・・・。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク