2017年のブラック企業大賞は「アリさん」引越社、WEB投票賞はNHKなど

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

「ブラック企業大賞2017」の発表・授賞式が12月23日、東京都内でおこなわれ、引越社・引越社関東・引越社関西(アリさんマークの引越社)が大賞に選ばれた。引越社関東の男性社員を不当にシュレッダー係に配転したり、懲戒解雇するなどしたうえ、さらに懲戒解雇の理由を「罪状」などと記載して、男性の顔写真を入れた書類をグループ店舗に掲示した。今年、東京都労働委員会が不当労働行為を認定した。
biglobe

2017年のブラック企業大賞が選ばれたようです。
大賞はもちろん例の引越し会社。

ウェブサイトでの投票数によるWEB投票賞では2013年に女性記者が、長時間労働によるうっ血性心不全で亡くなった「日本放送協会」(NHK)が賞に入りました。このほか、ゼリア新薬、ヤマト運輸などが高い票を獲得。

ブラック企業大賞とは、ジャーナリストや弁護士でつくる実行委員会であり、日本国内で従業員に対して過労やサービス残業を強いたり、パワーハラスメントや偽装請負や派遣差別を行ったりなどが、問題視されている企業(ブラック企業)の頂点を決めるという企画で、2012年(平成24年)に始まったものです。
この団体は、ブラック企業が生み出される「背景や社会構造の問題を広く伝え、誰もが安心して働ける環境をつくること」を目的として立ち上げているそうです。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク