超機密性の仮想通貨ZCoin(ゼットコイン:XZC)とは

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

匿名性仮想通貨が最近盛り上がってますね。
ZCoinっていうのもその中の一つらしいですが、最近価格が盛り上がっているようなので、ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

仮想通貨ZCoin(ゼットコイン:XZC)の基本情報

通貨名(通貨単位):ZCoin(XZC)
最大供給量:21,400,000 XZC
システム(アルゴリズム):Proof of Work(Lyra2RE)
公開日:2016年9月28日
公式;zcoin

Zcoinは個人の自由を増やそうと努めています。
財政のプライバシーを保証することにより、Zcoinは商取引の自由を確保するのに役立ちます。それは他者の福祉や個人の自由を侵害しない範囲で、彼らが望むように取引できるようにならないといけません。それに私たちは、商取引の自由が国や文化の平和と繁栄を促進するという大きな信念も持っています。財政のプライバシーを保証することにより、Zcoinは自由商取引の必須財源である代替性を直接保証することができます。

現在の仮想通貨ランキングで63位。
価格は1XZC = 9800円程度です。

Zcashと同じく、ゼロ知識証明を使用していますが、その内容はちょっと異なるようです。
※ゼロ知識証明は、特定の事柄が真実であるという事実以外の情報を伝えることなく、それが真実であることを他の人に証明できる方法のことです。

また、公式ではZcoinはBitcoin(4年ごと)と同じ半減サイクルに従うとの記載がされています。

ZcashとZcoinの違い

内部構成の話だと、Zcoinは1993年に導入されたRSAアキュムレータを匿名性スキームの基盤として使用していますが、Zcashは最近2014年に策定されたzk-SNARKを使用しています。
RSA暗号は、1977年に公開された公開鍵暗号の初期形態の1つであり、今日ではHTTPS、SSHログイン、PGPなどの多くの暗号化方式の基盤となっています。

とはいえ、この辺のシステムに関してはZcoinも進化の階段を登り始めているので、一概にどっちがいいとはいえません。
「Zcashは暗号の未来への道を燃やしています」より

次に異なる点は、Zcoinに関してはコイン取引量が監査可能になっているところ
Zcashではプライベートトランザクションとアドレスを使用することで、金額も隠すことができますが、それでは脆弱性が悪用されたかどうかの判断や、信頼できるセットアップの問題を検出することは非常に困難になります。

全てを隠すと通貨自体に何かあった時に対処ができないので、Zcoinは全てを隠すわけではなく、部分的に匿名化するということでしょうね。

また、この仮想通貨のトランザクションの履歴は完全に削除されるようです。

MTPマイニングアルゴリズムの採用

MTP(Merkle Tree Proof)は、高性能で高度なセキュリティであり、平等なコンピューティングを促進する素晴らしい新しいマイニングアルゴリズムです。 Zcoinはこれを最初に実装しようとしており、MTPが将来の良い校正を提供することを期待しています。プライバシー中心のコインであるため、鉱業権が分散されていることがさらに重要であり、そのため、Zcoinのセキュリティの核心に取り組むことに集中しています。

Zcoinは、PoWアルゴリズムの一つとして、MTPを実装するためにプロジェクトを進行しています。
公式では、考案者はZCashで現在使用されているEquihashを開発した人物と記載されています。

これは簡単に言うと、セキュリティ向上とマイニング局所集中化を防ぐためのアルゴリズムのようです。
平等性と対ASIC用として開発が進んでいるようですね。
また、DoS攻撃に対するネットワークの耐性向上も期待されているようです。

なお、進行状況は「現在の形のMTPは完全に機能しており、引き続きTestnetでテストすることができます。」とのこと。

Znodes

このノードは、Zcoinのブロックチェーンの完全コピーをホストし、トランザクションの正当性を検証するのに役立つコンピュータです。

Znodesは、ネットワークをサポートするのに役立つ信頼性の高い強力なノードのホスティングの代償としてZcoinのブロック報酬の一部(現在はブロック報酬の30%)を獲得する特別なタイプのノードです。

Znodeは、Znode保有者が硬貨に賭け金を持ち、正直に働き続けるようにインセンティブを与え、頻繁に更新し、高い稼働時間を確保するために、1000 XZCの払い戻し可能な担保を必要とします(要するに1000 XZC入れとかないとダメです)。

将来的にZnodeは、Zerocoinトランザクション処理の委任をはじめとする他のサービスのブロック構築として機能することを期待されています。

Zcoinの将来性

Zcoinでは12月23日にハードフォークを控えているとの情報があります。(今日じゃん)

それで価格が上昇しているとの見方もあるようです。

どの通貨にも言えることですが、ビットコインの状況に合わせてほとんどの仮想通貨が動いているので、一概に上がっているとか下がっているとは言えないんですが、ランキングの上位に上がっている時点で少なくとも他の通貨と比べて期待されていると思っています。

なぜか公式では数ある匿名性仮想通貨の中でもZcashを名指しであげて比較しているみたいです。

Zcoinの購入方法

海外の取引所
Bittrex
Binance
などで扱っています。


僕がMONAコインとかNEMとか大量に買ったオススメの取引所。

公式ハードウェアウォレットの販売所。 Ledger Nano S - The secure hardware wallet

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク