ビットコインキャッシュがまた高騰したけど今度の要因(原因)はなに?

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

12月17日からビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash:BCH)の価格が高騰しています。
現在、仮想通貨ランキングで第3位、価格は40万程度を推移しています。

ビットコインキャッシュの詳細は過去記事にて解説しています。

ビットコイン分裂で誕生したBCH(BCC)ビットコインキャッシュとは?
こないだの8月1日にビットコインの分裂が起きました。 個人的には「どうせハッタリでしょ?」って感じで適当に流していたんですけど、本当に分裂...

他の仮想通貨が軒並み上昇する中で、キャッシュに関しては今まで大きな変化は見られませんでしたが、ビットコインの高騰が収まった後から徐々に上昇し始めて、17~19日付近から爆発的に上昇。高値を大きく更新して一時47万円付近まで達しています。

これには、いくつかの要因があるようなので解説していきます。

スポンサーリンク

Coinbaseでの取り扱い開始

仮想通貨取引所の大手コインベース(Coinbase)は19日にビットコインキャッシュの取り扱いを開始しています。

新たな取引所に上場したことで19日以降は大幅に上昇していますが、それよりも数時間前の段階で急騰していることからコインベースプラットフォーム内でインサイダー取引があったとの見方が出てきています。
bloombergより

インサイダー取引とは、簡単に言えば公表されている情報をもとに取引するユーザーに、会社内部の人間が未公表の情報を漏洩すること。
あくまで疑いがあるという可能性にとどまっていますが、ブライアン・アームストロング最高経営責任者(CEO)は調査をするとのコメントを残しています。

Bitcoin.com最高技術責任者「ビットコイン売ってビットコインキャッシュに乗り換えた」宣言

“Det gamla bitcoin-nätverket är så gott som oanvändbart.”
「古いビットコインネットワークは事実上使用できません。」

Bitcoin.comの共同創始者で最高技術責任者(CTO)のエミル・オルデンバーグ氏の発言の一つを抜粋しました。
これはスウェーデンのテック系サイトであるbreakit.seでのインタビュー記事での発言です。

「ビットコインへの投資は現時点で最も危険な投資です。それは非常に高いリスクです。私は最近、すべてのビットコインを実際に売って、ビットコインキャッシュに切り替えました」と彼は発言しています。

ビットコインがもう使えない大きな原因は
手数料の高さと送金スピードの遅さ

これはもうかなり前から言われていることですね。
現在はビットコインの使い勝手より投資(投機)対象としての価値の方が圧倒的に高いため、日本国内ではチャートが上昇し続けていましたが、現在では次第にその価値は下がり、通貨としての現実味を帯びてきているように思えます。

マイナーの移動

これは以前からあったようですが、
ビットコインのマイニング報酬がビットコインキャッシュを下回った場合にマイナーがキャッシュの方へ大移動することでビットコインキャッシュの価格が高騰することがあるようです。
詳しい解説:coinchoice

ビットコインキャッシュに関しては多方面から将来性が高いとの話が上がっていますが、個人的に来年は100万円を突破すると思っています。


僕が初心者時代から使っているアルトコインの取引所。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

僕がMONAコインとかNEMとか大量に買った取引所はこっち。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク