ビットコイン、好材料が続いて勢い衰えず、200万円突破する

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

先日、Bitcoin(ビットコイン:BTC)は100万円を突破しましたが、その後に間隔を置かず一気に200万円まで価格が高騰しました。

ビットコインハードフォーク乱立の中、とうとう本家は100万円突破か?!
Bitcoin(ビットコイン)が衰えることなくひたすら上昇してますね。 bitFlyerの「BitcoinFX」ではもう既に100万円...

これは100万円から実に10日余りの間で起こった出来事です。
いずれの投資情報サイトでも崩落の危機感が指摘されています。

スポンサーリンク

ビットコインの高騰する理由と材料

※個人的な意見です。

CMEグループが公式に先物取引を開始するニュース

仮想通貨ビットコイン(Bitcoin:BTC)の先物取引が正式に認められる
米商品先物取引委員会(CFTC)がビットコインの先物取引を正式に認める方針を示した。ブルームバーグが報じた。 bloomberg(ブルーム...

12月10日には上場するとの話です。
なにやら難しい話ですが、本格的にビットコインが投資対象として認められてきたという話ですね。

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)は先物取引を行う米国金融市場企業として世界規模の大企業です。

おなじくナスダック(NASDAQ)の先物取引所「NFX」で取り扱いの予定が発表されています。
詳細な時期は未定ですが、来年2018年の中頃になりそうです。

ビットコインのハードフォーク

現在リリースを控えている通貨も含めると、今の時点(2017年12月)でなんと7件以上。

Bitcoin Platinum 12/12頃予定
Super Bitcoin 12/17頃予定
Lightning Bitcoin 12/23頃予定
Bitcoin God 12/25頃予定
Bitcoin Uranium 12/31頃予定
Bitcoin Silver 12月中予定
Bitcoin Cash Plus 2018/1/2〜頃予定

日本ではビットコインキャッシュが上場していますが、このときにビットコインの所持分だけ無料配布されました。

単純に考えても、この無料配布目当てでビットコインにほかの仮想通貨が流れて来てもおかしくはありません。

個人的にこれに関しては、一理あるとは思っています。
ですが、今の仮想通貨全体が丸ごと押し上がってる現状を考えると、新規参入者が入って来ているとしか思えません。

その他の要因

日本のボーナスが入ってくる時期と一致しているからという見方もあります。
もともと最近の仮想通貨市場は日本人が席巻しているらしく、世のサラリーマンの財布事情に影響される可能性もあるとのこと。

また、噂では有名投資家の参入もあったそうですね。

最近ではテレビでもこのビットコインに関するコマーシャルが頻繁に流れているので、もう投資をやっている人であれば少なからず関わりがある人ばっかりだと思います。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク