ゲーム販売プラットフォームSteamがビットコイン決済を中止

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

ゲーム販売プラットフォームのSteamを運営するValveが、ビットコイン決済を取りやめました。理由は手数料など取引コストの高騰と価格変動が大きすぎることから。

Steamに関してはここの記事でも以前紹介しています。

実際に、仮想通貨ビットコインで買い物してみた
もともとビットコインやその他の仮想通貨を買った目的は、長期的な投資が目的だったんですが、ちょっとしたことから、ついこないだの休日にビットコイ...

ついこの間までは普通にビットコイン決済が出来ていました。
最近のビットコインのチャートは投資対象としてはありえないほどの価格変動をしており、分岐などの様々な問題もあります。
これのせいで、ビットコインを支払い手段として扱う側としてはその都度対応に追われることになりますね。

Steam公式では

手数料の急変動(約 0.20 ドルから20ドルまで、約100倍笑)
Steamでチェックアウトする際のビットコインの変動による金額差が大きすぎる

などの点が上がっています。

スポンサーリンク

Steamがビットコインを再開する時期は

いつ再開するかに関しては、現時点での公式文章

将来的に、Steam およびそのコミュニティにとってのビットコインの有益性を再評価する可能性はありますが、現時点では、支払いオプションとしてのビットコインのサポートは合理的ではないという結論に至りました。

としています。

結局のところレートが安定しない限りはビットコインによる支払いサービスは見送りになるようですね。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク