上昇停止、ビットコインがまたレンジ相場に突入?

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

このところ、ビットコインは上昇し続けていましたが、11月2日を境に上げ止まっています。

ビットコインゴールドの分裂から「Segwit2x」再分岐問題までの間で、ビットコインのチャートが絶え間なく上昇し続けていましたね。

個人的には年内で1BTC = 80万円程度いけばあとはストップするだろうと思ってたんですけど、想定外の出来事が重なったせいか、一気に80万円を通り越して、そのまま上昇、一時は85万円程度まで高騰しました。

現在(11月9時点)、ビットコインのチャートはレンジ相場になっている模様。

スポンサーリンク

ビットコイン「Segwit2x」中止(延期?) 11月の分裂(ハードフォーク)回避

散々問題視されていたビットコイン「Segwit2x」ですが、とりあえずは延期?の形で中止との発表がされたそうです。
Segwit2x Final Stepsより

“Unfortunately, it is clear that we have not built sufficient consensus for a clean block size upgrade at this time. Continuing on the current path could divide the community and be a setback to Bitcoin’s growth. This was never the goal of Segwit2x.”
~残念ながら、現在のところ、ブロックサイズのクリーンアップには十分なコンセンサスが構築されていないことは明らかですが、現在の経路を継続することで、コミュニティが分割され、Bitcoinの成長が妨げられる可能性があります。~

(Bitcoin WalletソフトウェアプロバイダーのBitGoのCEOで共同設立者のMike Belshe氏が電子メールで発表したもの)
この報告を受けて、ビットコインのチャートは乱気流のように激しく動いたみたいです。

その後は他のアルトコインに流れるように仮想通貨の価格が変化してます。

ちなみに、日本大手の取引所「bitFlyar」を見る限り、一時は88万円程度まで価格が上昇してますけど、その後すぐに81万くらいまで超下落。

その間、何と約一時間。

その後は再度持ち直し、緩やかな滝のように流れ落ち、元の81万に近づいてます。

この「Segwit2x」の詳細については下の記事を参考に。

仮想通貨ビットコイン、ハードフォーク分裂「segwit2x」でついに80万円突破
ビットコインのハードフォーク分裂「segwit2x」(セグウィットツーエックス)が当初の予定より早まりました。 いつ頃かというと、11月1...

延期ならまた今後再開しそうな気がしますが。

あ、関係ない話になりますが、仮想通貨BitConnect(BCC)が最近ビットコインにとても近い動きをしていることに気づきました。
連動してるの、これ?笑

仮想通貨BitConnect(ビットコネクト)がなんか激しく怪しい気がするのだが
仮想通貨にも様々な種類のものが出てきており、もはや仮想通貨という名前はいらないんじゃないかな?っていうものも多々あるように思えます。 ...

よくわからん。


僕が初心者時代から使っているアルトコインの取引所。 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

僕がMONAコインとかNEMとか大量に買った取引所はこっち。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク