ヤッホーのクラフトビール「僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人」飲んでみた

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

よなよなエールや、水曜日のネコなど、ビール好きの人なら誰もが知っているであろうヤッホーブルーイングのクラフトビールシリーズに、新たな新商品が加わりました。
例のカエルの「ミッドナイト星人」っていうやつです。

相変わらず吹っ飛んだネーミングですね笑

いつもいつも他のビールを圧倒する強烈な味で定評なこのメーカー。
今回も期待していいと思います。

スポンサーリンク

「僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人」の基本情報

発売日:2017年10月24日
ビアスタイル:ホッピーアンバー
アルコール分:5.5%
容量:350ml
原材料:麦芽、ホップ
税込価格:288円
製造量:約15,000ケース(予定) ※なくなり次第終了らしい
販売店舗:全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラの酒類取扱い店舗のみ
公式:yohobrewing

コンセプトは「あなたの知らないビールの世界がもっとあ る」です。
なお、「あ」と「る」がなぜ空いているのかは不明。

ホップのデザート

他社でも、こういう茶色い系のビールを出してくる時期になりましたね。
でも、このビールに限ってはそれらとは大きく違います。

個人的にはアンカー・リバティエール(アメリカのビール)のようなフルーティーな味を想像していたんですが、実際飲んでみると、まあ、これが全然想像してたのと違う違う。

見た目の茶色とは反してものすごくさっぱり系、フルーティな感じは確かにありますが、僕ビール、君ビールの雰囲気を継承しつつ、それでも深みがかった味が出てます。
普通の「僕ビール、君ビール」よりはカラメル感があります。
しかしまあ、とにかくホップがすごい。

公式では「フレッシュな桃」を連想させる味わいと言われてますが、甘ったるい感じはもちろん無いです。
でも、それでもかすかに甘さは感じられます。

もはや「ホップのデザート」って言った感じ。

これはもう日本で人気の高いスーパードライとは別の飲み物で分類していいんじゃないかと。

一方で、気になるところとしては、やっぱり苦味が強い点。
こういう苦味の強いビールが苦手な人にはきついかもしれませんね。

個人的な評価では85点です。

ミッドナイト星人のホッピーアンバーとは

アンバーエールというものが海外に入りますが、これはそれの現代版アレンジのようです。
アンバーはペールとダークの中間の琥珀色をしたビールです。
ホップの香りが強く、カラメル感があることでも知られています。

今回のホッピーアンバーはそれを改良して、若者風の重くない軽やかでおしゃれな味にしたものと思われます。

ミッドナイト星人に合う食べ物

ハンバーガー、ソーセージなど、その他ステーキとかにも合うかと。
意外ですね。

肉系は合います。

あとは、口直しのパンとか。
結構、味が濃いので。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連情報

合わせて読みたい

あわせて読みたい




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク