実際に、仮想通貨ビットコインで買い物してみた

シェアする

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

もともとビットコインやその他の仮想通貨を買った目的は、長期的な投資が目的だったんですが、ちょっとしたことから、ついこないだの休日にビットコインを使う機会があったので、その時の使用した感想をお話ししたいと思います。

ビットコインについては、下の記事を参考にしてください。

勢いでビットコイン買ってみた
最近、いろいろと耳にする「ビットコイン」という言葉。 結構前から気にはなっていたのですが、正直良い噂がほとんどなかったので、ずっと触れずに...

仮想通貨自体は今や500種類以上存在しますが、正直な話、ちゃんと通貨として機能している(普及している)のはビットコインくらいです。

一応、専門のページ「ビットコインが使える日本のお店」でビットコインの取り扱い場所なんかも記載されているんですが、ぼくがたまたま見つけた「steam」というところでもビットコインによる決済が出来ました。

このsteamっていうのは、今ユーチューブで頻繁に宣伝されているPCゲームのほとんどを取り扱っていることで有名です。おそらく実況者であれば誰もが知っているであろう超有名なサイトですね。

Steam(スチーム)は、PCゲーム、PCソフトウェアおよびストリーミングビデオのダウンロード販売とハードウェアの通信販売、デジタル著作権管理、マルチプレイヤーゲームのサポート、ユーザの交流補助を目的としたプラットフォームである。

ただ、海外のサイトのため、基本的には英語のゲームが多いですが、そのサイト自体は日本語対応されており、非常に分かりやすくなってます。

まあ、ここのサイトは上記の「ビットコインが使える日本のお店」では紹介されていないのですが。

スポンサーリンク

ビットコイン決済はどんだけ早いのか?

で、その時はたまたま、主にRPGゲームを作れるゲーム?「RPGツクール MV」を買おうとしていたんですが、その日が金曜日だったので、通常の支払いでは最短で来週の頭からになると思って少し落胆してたんです。

これです。結構有名かといえば有名かと、僕は思ってますが。
何しろ僕が中学校の時からシリーズとして存在していましたし。
その名の通り、自分でRPGを作れるゲームです。慣れるまではちょっと難しいですが、一度でも触ってると新シリーズでも結構いじれます。

僕って思い立ったらすぐに行動したい派で。
その時もすぐにそのゲームをプレイしてみたかったんです。

それで、なんとか今すぐに手に入らないものか方法を考えていた時に、ふとsteam購入画面のある部分に目が行ったわけです。

この赤枠で囲んだ部分。
なんかこれどうやらビットコインで決済ができるらしいのです。

それで、ちょっと考えてみて、
そういえば、ビットコインの優れているところは
「簡単に決済できる」
「いつでも決済できる」
「すぐに決済できる」

だったはず。

これが正しければ、今すぐに決済できてこのゲームもすぐに購入できるはずだよね。

そう自分勝手に解釈した僕は、前々から買ってためておいたビットコインを今回少し使ってみることにしました。

円でいうと大体8000円分くらいですね。

⑴まずは支払い方法を選択。

⑵bitpayっていう支払い画面になるので、規約に同意してOKします。

⑶すると下の画面が出てくるので、
下のアドレス宛にビットコインを送れば決済が完了するはずです。

スマホなんかのバーコードでもできますが、僕はiphoneでその機能を使ってないので、上のアドレス宛にビットコインを送ってみました。

今回は日頃お世話になってる「BitFlyer(ビットフライヤー)」から
「入出金」
「BTCご送付」
を選択。

bitpayの指定先のアドレスをコピペして、そこに日本円を参考にしてその料金分のビットコインを送ります。

これで、大体20~30秒くらいでしょうか。
支払いが完了しました。ってな感じで表示されれば成功です。

つまり手順としては、

①送り先アドレスを確認する

②アドレス宛にビットコインを送る

たったこれだけ。

なんとこんな簡単な手順であっという間に支払いが終わってしまいます。
噂では聞いてましたが、実際に使用するとやはりかなり便利ですね。

その辺の馬鹿みたいに手続きの遅い銀行よりもずっと早くて簡単です。

それでしかもこれでセキュリティーもしっかりしているとなると、いよいよこれからはビットコインの時代になるんじゃないかって思います。

そんな感じで無事に5分くらいで「RPGツクール MV」を手に入れました。

いい時代になったものです。

ビットコインのデメリット

実際に購入する時の話で、ちょっと気になったのが、リアルタイムの価格の変動。
まあこれも知ってたんですが、購入する時にもガンガン変動するので、ギリギリ資金での購入はちょっと難しいかもしれません。
ちょっと時間が経つとあっという間に値が上がってます笑
タイミングもあるのでしょうが。

なので僕の場合は一度、steam内のウォレットに落とし込んでからそれを使って購入しました。
それでも十分早いので。

早くビットコインの値段落ち着いてくれないかなー、て思いますけど、投資する側の人間でもあるので、上がってくれればそれはそれでまあ嬉しいんですけどね。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク