iPhone専用の防水・防塵・防雪・耐衝撃性を兼ね備えたケースがすごすぎる

シェアする

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

iPhoneの弱点の一つである本体の脆さ。

これを補うために作られたのが今回のケースですが、その機能が

防水・防塵・防雪・耐衝撃性

全てを兼ね備えているのだという。

正直欲張りすぎだと思う。

スポンサーリンク

LIFEPROOF fre for iPhone 7 Case

【カラーバリエーション】
Asphalt Black、Base Camp Blue、Ember Red、Second Wind Grey、Sunset Bay Teal、Twilights Edge Pink

【仕様】
・補償サービスご登録対象商品
・防水・防塵・防雪・耐衝撃性能
・対応機種:iPhone 7
・指紋センサー対応
・IP-68とMIL STD 810F-516の基準を備える。
※IP-68とは…防塵性能基準6等級の最高レベル(IP6X)と防水性能基準8等級の最高レベル(IPX8)を合わせた最高級の品質の証です。
※MILスペックとは…米軍用品として通用する独自の規格。米軍の規定はとても厳しく、屋外での利用や過酷な環境にも適応し、類のない強度を誇ります。
・ケースを装着したまま充電が可能(apple純正充電器)
・カメラ部分には光学ガラスレンズを使用し、歪みのない写真撮影が可能。
・密閉型ながら、スピーカーからの音も高音質で聴けるSound Enhancement System仕様。
・背面部分のデザインには、クリアバックウィンドウが取入れられ、Appleロゴの確認可能。

参考サイト/lifeproof.jp

※印に何やら物騒なこと書かれてますね笑

上記のiphone7ほかに、iphone 6S、iphone6S PLUS、iphone6/6 PLUS、iphone 5S/5C/5、iPad AIR、iPad MINI、GALAXYへの対応ケースも発売されています。

大きな特徴として、

防水を謳っているにもかかわらず、このケースは全面を覆うタイプではないということ。

どういうことかというと、カバーのふちの部分など、局部的に防水のパッキンのような仕組みが作られており、それで水が内部に侵入することを防いでます。

これによって、従来よくあった、分厚い防水加工のカバーよりもすっきりとした仕上がりになってます。

パッキンなので、正直耐水は期待できそうにないですが、実際多少流水で流したりしても問題ない様子です。

今年初めにご紹介したガシガシ使える防水・防塵・耐衝撃と三拍子揃ったLIFEPROOFのiPhone用ケースを覚えていらっしゃいますでしょうか?

ただし、やっぱりこの手のものでは仕方がないのでしょうが、普通のカバーよりも重量があり、サイズも大きくなる様子。

それでも、この性能をすべてクリアしているのは他の頑丈系ケースでもそうそうありません。工場勤務の人なんかは喉から手が出るほどの品だと思います。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク