安倍総理が「訂正云々」を「訂正でんでん」と読み間違えたと話題になっている件

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

最近、ネットで散々に騒がれている話題が、これ。
平成29年1月24日の国会答弁の時、

安倍首相の施政方針演説において「云々」を「でんでん」と読み間違えた可能性が浮上。
「訂正でんでんというご指摘は全く当たりません」と安倍首相は演説中に発言していたが、「でんでん」が「云々」の読み間違えではないかとネット上で話題になっている。

実際の動画もありましたが、かなりはっきりと大声で言ってますね。

これに関して、なかなかネット上には厳しい意見も多数ありましたが、
正直、わざわざこの部分だけ取り上げて、大々的に批判するのもなんだかなー、と・・・

僕も人のことは言えませんが、
ロボットが喋っているわけではないんだから、別にこんな程度の間違いはいいんじゃないかなって思います。

重要なことを間違ったのであれば後からすぐ修正すれば良いし。
普通の一般的なニュースでも、このくらいのミスは起きてますし。

個人的には、こういうちょっとしたミスは、逆になんか親近感が湧いたりしますね。

安倍さんも大変だなー・・・

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク