貧乏でも大丈夫、簡単節約 おつまみレシピ

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

お酒飲みはどうしてもおつまみ代がかかります。節約しようにもおつまみが基本高いものばっかりなので、その分出費が余計に増えてしまいがちですね。なんでつまみってああ高いんでしょうね。

そこで、世の酒飲みたちは、おつまみを自炊する方向で、節約しようとする動きに出ています。

ここでは、その節約できるおつまみのうち、簡単に作れるものを紹介します。

スポンサーリンク

焼きチーズ

用意するもの
スライスチーズ:150円
クッキングシート:100円

普通のアルミではレンジ非対応なので、ここはくっつきにくいクッキングシートを。

①レンジの中の皿にクッキングシートを敷いて、とろけるスライスチーズを重ならないように乗せる。
②700Wのレンジで大体1分〜1分30秒くらい加熱する。

きゅうりちくわ

用意するもの
きゅうり:50円
ちくわ(3本入り):100円

そのままでもいいですが、マヨネーズや、わさび醤油なんかをつけて食べてもGOOD。

①きゅうりを小指大の大きさ位に切る。
②ちくわに押し込みむ。
③切り分ける。

ねぎ焼き

用意するもの
刻みネギ:100円
たこ焼き粉:100~350円

水は結構多めで良いです。たこ焼き粉に少しずつ水を入れていくと、スムーズに混ざります。
焼く途中は、アルミで覆って蒸すと、短時間で焼けます。

①たこ焼き粉をカップで100cc分くらい、水を300ccくらい、ネギを好きなだけ入れる。
②よく混ぜて、油を敷いたフライパンで焼く。

厚揚げ焼き

用意するもの
厚揚げ焼き:98円
刻みネギ:100円

厚揚げはめいいっぱい切れ込みを入れてください。食べる時に便利です。

①厚揚げに亀裂を入れる。
②焼いて、少し焦げ目をつける。
③お好みで、ポン酢、醤油、鰹節、ネギ、あげ玉などを加える。

ベーコン厚切り焼き

用意するもの
ベーコンブロック(イオンとか):300円

よく市販でもできた状態のものが売ってますが、断然作ったほうが安上がりです。
調理する時は、ベーコンに味がすでについているので、そこまで味付けしなくていいです。

①ベーコンブロックを細かく切って焼く。
②塩コショウをすこーしだけかける。

塩キャベツ

用意するもの
ベーコンブロック(イオンとか):300円

非常に簡単な割に、かなりの有能なおつまみになります。ポイントはごま油。塩だけでもいいですが、ごま油を入れるだけでも全然味が違います。

①キャベツをざく切りにする
②キャベツと、塩、ごま油をあえて、海苔をかける。

玉ねぎレンチン

用意するもの
玉ねぎ:20円

味付けは、ポン酢のほか、味ポン、醤油、麺つゆなんかでも代用できます。

①玉ねぎに六等分の切れ込みを入れて、ラップをしてレンジで3分ほど加熱します。
②ポン酢と刻んだ大葉をかけたら出来上がりです。

もやしナムル

用意するもの
もやし:18円

今はもやしナムルの元や専用ドレッシングが売って売るので、茹でたor炒めたもやしと、それを絡めるだけでナムルができてしまいます。

①もやしを茹でる、もしくは炒める。
②専用ドレッシングとあえる。

キムチ豆腐

用意するもの
キムチ:100~300円
豆腐:60円

海苔は是非入れてください。

①キムチを豆腐に乗せる
②お好みで海苔や鰹節をかける。醤油を少し垂らしても良い。

冷蔵庫にあるものを活用

基本冷蔵庫に保存のきくものを入れておいて、いざ何か欲しい時にちゃちゃっと作るのが理想です。
ベーコンや、豆腐なんかは数日は持つので、とえりあえず買っといてもいいかと思いますよ。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク