よく茨城とかの成人式に来るヤンキーの花魁や派手な振袖の値段が高い件

シェアする

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

成人式「なめんなよ!」「やってやるぜ」ステージ乱入を制止…茨城・つくば市で式典が一時中断

 茨城県つくば市で8日に開かれた成人式の式典「つくば市成人の集い」は、ステージに駆け上がろうとした新成人が進行を妨害し、式典が約8分間、中断するなど混乱が生じた。県警つくば中央署は警備を担当した警察官の職務を妨害したとして、公務執行妨害の容疑で、新成人の会社員の少年(19)=同県土浦市=を現行犯逮捕した。
つくば市で式典が一時中断

こんなことばっかりなんで、正直あっちの方にはあんまり行きたくないんですが、僕自身実は九州出身で・・・
福岡なんかも同じような感じですね。笑

さて、この時に来ているあのド派手な衣装、いったいどこでどうやって手に入れているんでしょうか?値段もかなり高そうですが・・・

例えばこの北九州では、なんでも「みやび」という専門店があるそうです。

 みやびはもともと、ブライダル中心の衣装店だったそうです。成人式用も貸し出していましたが、扱うのは全て既製品だったそうです。

「うちに来る人は男女問わず、みんなびっくりするくらい礼儀正しくて、むしろ普段はおとなしいと思いますよ。衣装も翌日にちゃんと返してくれるし。計画を立てて、何度も店とやり取りしないといけないから、しっかりした人じゃないとできないですよ」

雅さんによると、レンタル衣装代は10万から40万円で、平均15万円ほど。決して安いとは言えない金額です。

お客さんは10代で働き始めた人の割合が多いそう。職業別に見ると、工場で働いている人が最も多いといいますが、公務員や自衛官、警察官も「毎年必ずいます」。

学生では、毎月1万円ずつ貯金したり、親に半額を出してもらったりする人もいるのだとか。「いわゆるヤンキーが店に来ることはありません。迷惑をかけられたことも、ほとんどありません」
北九州の成人式がヤバイ ど派手衣装レンタル店の「本音」

15万?!

ほらやっぱり高かった。笑
だいたい給料の1ヶ月分くらいですね。

これはなんとなく買ってみたでは済まされない金額です。普通なら、ある程度の覚悟がいる金額でしょう。

しかし、買う側もきちんと計画を立てて、貯金したりするところを見ると、ある意味その辺の社会人よかずっとマシな感じな感じがしますが。

いずれにしろ一人の誤った行動で、周りの人にも悪いイメージが簡単につく世の中です。
こういう服着てるから、不良、スーツをちゃんと着てるから真面目、なんてこともないと思いますし、一概にこのような服を着た人を全否定はしたくないですね。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク