コンビニの元旦営業は必要かどうか

シェアする

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

コンビニの元旦営業は必要なのか? 「1日2日休みでも困らない」「コンビニも含めて働くの禁止にしたらいいのに」
news.nifty.com

コンビニ営業は確かに24時間営業ですね・・・

僕は、今年は初めて大晦日から元旦にかけてを、実家ではなく、自分家で過ごしました。
毎回実家にいるときは、おせちを食べていたので、その時も、事前にスーパーなんかで買いだしに行ったりしていましたが、その時にチラッとコンビニにも寄ってみたりはしたんです。

それで、だいたい30日にはおせちの具材をすべて揃えて、31~1日は家でのんびりしておりました。

この時、凄まじく気になったのが、飲食店。

年末と年始に知り合いの家へ行ったんですが、その時にふと飲食店を見てみると

ずっと開きっぱなし。

しかも、ほぼ、いや、全くと言っていいほど客がいない状態で。

意味あるのかと笑
もちろんその会社での事情なんかがあるのかもしれませんが、純粋に客目線で考えてみると、売り上げだって客がいないのに伸びるわけがないし、働く側だって、年末年始は休みたいって人もいるでしょうし。

何もかもが無駄無駄無駄、てな感じに見えて仕方ありませんでした。
まあ、あくまで外から見ての感想なんですが。

それと同じく、コンビニに関しても。

24時間365日営業していることは、スーパーなんかにない、コンビニの特権のような感じがしますが、正直必要かどうかと言われると・・・

少なくとも、僕は生まれてこのかた、今の今まで、年末年始にコンビニへ行かなければいけない状態には陥ったことがありません。

コンビニは、緊急時のライフラインとして役立つとは思います。

なので必要な人もいるからいつでも営業しているのかもしれませんが、少なくとも普段、コンビニがなくて生死に関わるような事態に陥るような、そんな状態が想像できません。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク